子供の食事はどうしてる?完全食を取り入れれば栄養管理が簡単に!

子供の食事はどうしてる?完全食を取り入れれば栄養管理が簡単に!

コロナウイルスの流行は、様々な人の生活に影響を与えています。小学校、中学校は一斉休校し、学校給食も休止してしまいました。そうなると多くの親御さんが困るのが、お子さんのお昼ご飯の準備でしょう。ただでさえ大変な食事準備を、栄養のことまで考えてするとなると非常に難しいものです。今回は、こんな非常事態にお子さんの昼食準備を簡単にしてくれるアイテム、完全食についてお話していきます。

 

サヨコ

「STAY HOME」を合言葉に自宅で過ごす時間が長くなっています。子どもたちの栄養バランスを保つために完全食の活用をご提案します!

学校給食は子供たちの健全な成長に必要。

 

学校給食は子供たちの健全な成長に必要。

学校給食とは、子供たちの成長に必要な栄養量を計算されてつくられたメニューをもとに提供される食事です。子供たちがすくすくと成長していけるのは学校給食のおかげでもある、といっても過言ではないほど、成長期のお子さんにとって栄養バランスのとれた食事は心身の健全な発達のため大切なのです。

学校給食とはどのようにできているのか。

学校給食のメニューを考えているのは、栄養のプロフェッショナルである栄養士です。献立を立てるまえにまず、※「学校給食摂取基準」をもとに栄養量の決定を行います。

栄養量の決定は、子供たちの心身状況や環境、食生活の実態を考慮したうえで行われており、家庭での食事で不足しがちな栄養素などを給食で補えるよう配慮されています。

栄養量が決定したら、食品の選択、献立の作成に移ります。献立は栄養のことだけでなく、食文化や地産地消など食育のことも十分に考えられ作られています。

このように、事細かな栄養管理を徹底的に行われて提供されているのが学校給食であり、栄養バランスが考え抜かれた食事なのです。

 

ケースケ

小学生まで給食だったけど、そんなに考えられたメニューで作られているなんて知らなかったな。

ユカ

専門家が栄養バランスをしっかり考えてくれていたのね。

※「学校給食摂取基準」とは厚生労働省が策定した「日本人の食事摂取基準」をもとにして、子供たちの健康増進、食育推進を図るために算出された栄養量です。

自宅で栄養バランスの完璧なご飯を作れるか?

前述したように、栄養管理を行って献立を作成し食事を作る、この作業を毎日行うことは可能でしょうか?きっと不可能なことではないですが、完璧に行うとなると専門的な知識と時間が必要となり、困難なことでしょう。

学校給食の大切さはわかっていても、栄養バランスの良い食事を作るなんて考えただけでも頭が痛くなる、そう悩んでいる親御さんも多いと思います。

そうなると、こんな時に頼りたくなるのは、カップラーメンや袋麺、レトルト食品です。実際にスーパーではそういったインスタント商品が品切れするほど売れている状況にあるので、利用者は多いことでしょう。

 

タケル

まあ、準備する手間を省くために利用することもあるよね。

しかし、そういったインスタント食品は栄養の過不足が起こるリスクが非常に高いので、毎日の摂取はおすすめできません。やはり健康を維持するためには、バランスが整った食事を準備する必要があるのです。

在宅ワークと子育ての両立は大変。時間を上手に使うヒント。

 

在宅ワークと子育ての両立は大変。時間を上手に使うヒント。

バランスの良い食事が大切だと分かっていたところで、実際にそれを準備するのは大変なことです。とくに、在宅ワークに切り替わった親御さんにとって、慣れない勤務体系の中の仕事と子育ての両立はうまくいかないところも多いでしょう。そこで提案です。完全食を利用することで、忙しい1日の食事準備を一部簡略化してみませんか?

まずは気張らずにできる食事準備を。

食事は栄養バランスが大切と言ってきましたが、そこまで気張って考える必要はありません。あくまでも、今まで通りの食事準備をすればよいでしょう。細かな栄養量を考えなくても、基本は一汁三菜、これが食卓に揃えば十分です。

しかし、忙しくて普段の食事準備をできる状態にない、気づけばカップラーメンやインスタント食品ばかり食卓に並べてしまっている、ということもあります。そんな日が続くと、不安になるのはお子さんの食生活の乱れでしょう。

そんなときは、今からご紹介する完全食を1日の食事の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか。完全食は、栄養バランスが偏らないように調整されている食品なので、一汁三菜と同じくらいの栄養効果が期待できます。

完全食とは。

完全食とは、ヒトが一日の必要とする栄養素のすべてを過不足なくバランスよく含んだ食品のことを指します。

アメリカのロブ・ラインハートが提唱した、『それ一つで生きるために必要な栄養素を摂取可能』という考えから誕生した食品であり、世界初の完全食は「ソイレント」というパウダータイプの商品です。

完全食は昨今、世界中で注目を浴びている食品であり、国内外の様々な企業が開発に取り組んでいます。パウダータイプやドリンクタイプが主流だった完全食も、今ではパンやパスタ、ヌードルなど嗜好性を考慮した様々なタイプが開発されています。

海外の商品は安心して利用できない、という方も多いと思いますが、国内でも複数の企業が商品を販売しているので、国内ブランドから色々な完全食を選ぶことができます。

 

サヨコ

完全食はまだ新しい食品ですが、日本でも研究・開発が進み、色々な完全食が登場しています。

完全食を食事に取り入れるメリットとデメリット。

完全食は、栄養バランスの良い食事を時短で準備することが可能になります。難しい調理も必要としないので、料理が苦手な方やキッチンになかなかアクセスできない方でも簡単に食事準備ができます。

たとえば、BASE FOODが販売しているBASE PASTAであれば、パスタをゆでて好きなソースをかけるだけ。パスタ自体に1日に必要な栄養素がバランスよく含まれているので、これだけで、栄養バランスの良い食事の完成です。

忙しいなかでも、“時短で簡単に栄養バランスの整った食事が準備できる”、これが完全食の大きなメリットでしょう。

 

ケースケ

普段、僕は料理はしないけど麺を茹でるくらいならできるから、これは画期的だと思う。

もちろん、完全食にはデメリットもあります。ドリンクタイプやパウダータイプの完全食は、咀嚼(そしゃく)を必要としない飲むタイプの完全食です。これらはとっても簡単に栄養チャージをすることができるのですが、噛まないことは虫歯や肥満など病気にかかるリスクを高め、健康に害を与える危険性を持ちます。

また、ドリンクタイプやパウダータイプの完全食はどうしても味に飽きが来やすいものです。このように、商品によっては、咀嚼の低下や味が単調なこと、これが完全食のデメリットでしょう。

 

タケル

そうだね、1日1食程度を目途に取り入れていく感じかな。それこそ給食と同じ考え方だよね。

完全食を利用する際は、これらのメリット・デメリットを考慮したうえで、最適な商品を選ぶことが大切です。

子供の健康をサポート、おすすめの完全食はコレ!

 

子供の健康をサポート、おすすめの完全食はコレ!

国内では、BASE FOOD、COMP、日清食品(All-in PASTA)などの企業が完全食の開発に取り組んでいます。今回はこれら国内ブランドの完全食の中で、特にお子さん向けのおすすめしたい商品をシーン別にご紹介していきます。

朝食に取り入れるならBASE BREAD。

1日の中でもバタバタと落ち着きのない朝、そんな時に朝ごはんとしておすすめできるのがBASE FOODから販売されているBASE BREADです。

BASE BREADは個包装になったパンタイプの完全食です。お子さんのお好きなジャムや具材を挟むだけ、もちろんそのまま食べても美味しいです。普段食べているパンと同じような感覚で、栄養バランスの良い食事を摂ることができます。

 

ユカ

朝食にパンの完全食を取り入れるならこの記事を読んでみてください!

完全食の始め方、「朝食のベースブレッド」導入編!
完全食の始め方、「朝食のベースブレッド」導入編!
今回は完全食をまだ活用していない人やご家庭のために、朝食のパンに置き換えて完全食「ベースブレッド」の活用を提案していきます。生活のコストパフォーマンを上げるため、ぜひ最後までお付き…

昼食と夕食におすすめのBASE PASTA。

お昼ご飯や、お夕飯におすすめしたいのはBASE FOODから販売されているBASE PASTAです。BASE PASTAは個包装されたパスタタイプの完全食です。食べ方はとってもシンプルで、麺を茹でてお好きなソースをかけるだけです。

食事準備が簡単に済むうえ、栄養バランスもいい食事の完成です。ソースは手作りするも良し、時間のない時は市販のパスタソースをかけても良いでしょう。ソースの味が自由に選べるし、いろいろなアレンジも楽しめる完全食です。

 

ケースケ

BESE PASTAもさいきんアップデートされたよ。

BASE PASTA(ベースパスタ)に戻ります!
BASE PASTA(ベースパスタ)に戻ります!
2017年にBASE FOOD社から発売されていたBASE PASTAが、2019年7月に「BASE NOODLE」へと名前が変わりました。しかし再び「BASE PASTA」の名前…

いつものおやつを完全食にシフト、COMP GUMMY。

完全食の置き換えは、食事だけでなくおやつにもできます。COMPから販売されているCOMP GUMMYはグミタイプの完全食です。普段食べているグミと同じように個包装のパックで販売されています。

普段食べているお菓子を、COMP GUMMYに置き換えることで、気軽に間食から栄養をバランスよくチャージできます。また、普段の食事で不足している栄養素の補充にも役立ちます。

 

タケル

ビジネスマンにも人気のCOMPのまとめ記事はこちらから!

日本における完全食の先駆け!未来の食事「COMP」について。
日本における完全食の先駆け!未来の食事「COMP」について。
「COMP」をご存じでしょうか?COMPは日本で初めて開発された完全食です。「健康的な食事」を時短で行うという一見相反する両者を実現したのがCOMPなのです。COMPは、これからの…

料理時間がとれない!そんなときは、All-inシリーズ。

まったくキッチンに立つ余裕がない、料理するのも困難、そんな時は日清食品グループが展開している完全食、All-inシリーズのAll-in PASTAとAll-in NOODLES(カップタイプ)をおすすめします。

すでに調理済みのカップ麺なので、お湯を注いで待つだけで食事の準備が完了します。作り方は従来のカップラーメンと変わりませんが、All-inシリーズのカップ麺は完全食なので、普通のカップラーメンと比べ栄養バランスが断然良いです。

All-in PASTA、All-in NOODLESともに味は数種類のバリエーションがあります。たらこパスタやボロネーゼパスタなどお子さんが好きそうなものもたくさんあるので、食事を選ぶ楽しさもあります。

 

ユカ

美味しさにこだわった日清食品の完全食はこちらを読んでみてください!

日本の完全食に日清商品参入!「All Inシリーズ」について
日本の完全食に日清商品参入!「All Inシリーズ」について
今では完全食と呼ばれる商品が販売されています。完全食は1つの食べ物で健康を維持するための栄養を含んでいる食事です。今回は日清食品の完全食「All Inシリーズ」を紹介します。

まとめ

 

お子さんの食事準備で栄養面が不安だと悩まれている方は、ぜひ完全食の検討をしてみてください。

お子さんの食事準備で栄養面が不安だと悩まれている方は、ぜひ完全食の検討をしてみてください。1日のどこか1食に取り入れることで、栄養の過不足を防ぐことができます。完全食は自宅で活用することで、栄養面において、学校給食のような役割を果たすことが期待できるでしょう。

 

サヨコ

新型コロナウィルス対策は更に長期的になりそうです。ぜひ完全食を取り入れ、栄養バランスにも気を使い生活していきましょう!こちらの記事も読み進めてみてください。

完全食は子どもの成長に良いのか考えてみました!
完全食は子どもの成長に良いのか考えてみました!
親にとって気がかりなのが我が子の成長です。健全な成長には栄養バランスの取れた食事が欠かせません。ところが近年では共働き家庭が多くなり、子どもの食事管理が疎かになりがちです。8割の子…