ヴィーガンでも食べられる完全食を紹介します!

ヴィーガンでも食べられる完全食を紹介します!

完全食は栄養素を摂取することを目的として作られているため、食べるものに様々な制約のあるヴィーガンの方でも手軽に手にすることができます。今回はヴィーガンとはどういうものなのかを解説していくとともにおすすめの完全食をご紹介していきたいと思います!

 

サヨコ

少しずつ認知度が増してきたヴィーガンですが、実はヴィーガンでも食べることのできる完全食があります!まずはヴィーガンの解説からどうぞ!

ヴィーガンとは?

ヴィーガンとは?

近年ではヴィーガンについての特集が雑誌で組まれたり、実際にヴィーガンの方がYouTubeなどで情報発信をして、ヴィーガンとはどのようなものなのかを知る機会が増えています。ここではヴィーガンの特徴や普段どんなものを食べているのかをご紹介していきたいと思います。

 

ケースケ

最近だと「中田敦彦のYouTube大学」でもヴィーガンについて取り上げていたよね。

 

ユカ

中田さんもスティーブ・ジョブズに習ってヴィーガンを始めたみたい。

ヴィーガンとしての考え方

ヴィーガンは「完全菜食主義者」と言われることが多く、人が動物を搾取するべきではないと考えられた思想の一つです。この事からヴィーガンの人は肉や魚など動物由来の食品を摂取しないことを自ら科しています。

現代の食肉生産の多くは、環境負荷の高い「工場畜産」に頼る部分が大きく、そのことが地球への負荷をかけているという視点からも現在、注目を集めています。

日本ではまだ馴染みのない言葉かもしれませんが、環境問題を考えるうえでも世界的にヴィーガンという考え方は普及してきています。

 

タケル

なるほど、宗教的なものじゃなくて地球環境問題に深い理解のある人達ってことなのかな?

ベジタリアンとはどう違うのか?

ヴィーガンとベジタリアンの違いはヴィーガンは動物由来のものが一切食べられないので肉や魚以外にも蜂蜜などの直接的に動物を食べるものでなくても摂取しないという考え方をします。

 

ケースケ

ってことは牛乳とかチーズも駄目か。

反対にベジタリアンは卵や乳製品は摂ることができるのですが、名前のイメージから「ベジタリアンは野菜しか食べない」いう印象を抱く人も多いようです。

ヴィーガンのメリットとデメリット

ヴィーガンを食事への考え方として取り入れている人は通常の食生活を送っている人から見れば、「健康そう」や「病気にかからなそう」のような印象を抱いている人が多いと感じます。

しかし、実際に取り組んでいる人が身近にいないなどの理由から具体的なメリットやデメリットは知らないのではないでしょうか?

この見出しではヴィーガンを取り入れていくことでどのようなメリットやデメリットがあるのかをご紹介していこうと思います。

メリットその1:ダイエット効果がある

ヴィーガンの人に「痩せる」という印象を抱いている方も少なくないかもしれません。その通り、ヴィーガンになると脂質の含有量が比較的多い動物性の食品を摂取しなくなるため、結果的に痩せることができます。

もう一つの理由として植物由来の野菜や果物には食物繊維やビタミンが多く含まれているため体内の脂質の吸収の抑制や代謝向上にもつながるため、これも痩せる一つの理由かも知れませんね。

 

ユカ

「結果として痩せる」ってのがポイントよね…。

メリットその2:便秘が改善される?

痩せる理由の項目にも書きましたがが、ヴィーガンは野菜などの摂取が増えるのでビタミンと食物繊維の摂取が必然的に多くなります。

そうなると腸内環境の改善や整腸作用によって便の排泄が促され便秘の解消に一役買ってくれます。しかし、食物繊維は摂取しすぎると改善どころか下痢の原因にもなるので、便秘の改善を目的に食物繊維を摂りすぎには注意しましょう。

メリットその3:病気になりづらい!?

カナダ栄養士会の見解ではヴィーガンの摂取している食事は食物繊維やビタミンCなどを豊富に含み、その反面コレステロールや飽和脂肪酸をほとんど含んでいないというメリットがあることがわかっています。

そのため、体内の血中コレステロール値や血圧も低い傾向にあり、がんや糖尿病などの病気のリスクも非常に低いと報告されています。

 

サヨコ

デメリットと考えられることとまとめてみましょう!

デメリットその1:代謝が低下してしまう

ヴィーガンの人は肉類や魚を食べることができないためたんぱく質の摂取量が不足しがちです。

そうすると今までのような筋肉量を維持することができなくなり基礎代謝の低下に繋がってしまいます。その為、豆類などのたんぱく質を多く含む野菜から不足分をカバーする必要があります。

デメリットその2:体調を崩しやすくなる?

ヴィーガンとして食事を改善しはじめの最初の頃は今まで摂取していた栄養バランスが偏りそれが原因で免疫力が低下し、体調不良を引き起こしやすくなります。

体調不良になることを未然に予防するために体がヴィーガンの食生活に慣れるまではサプリメントやヴィーガンでも摂取できる完全食などで不足しがちな栄養素を補うと良いでしょう。

ヴィーガンでも食べられる完全食をご紹介

ヴィーガンでも食べられる完全食をご紹介

ヴィーガンになると動物性の食品や乳製品などが摂れなくなるなど、様々な制限が多く、食べられるものもかなり減ってしまいます。そこでヴィーガンの方でも気軽に食べることのできる完全食をご紹介していきたいと思います。

 

サヨコ

ここでは3種類の完全食を紹介します!このサイトでは開発者に直接インタビューをしましたので、そちらの記事もあわせて読んでみてください!

「GoCLN(ゴークリーン)」

【公式】GoCLN 自然派完全食

GoCLN(ゴークリーン)開発者Andy Bruce氏特別インタビュー!
GoCLN(ゴークリーン)開発者Andy Bruce氏特別インタビュー!
自然派完全食「GoCLN」の開発者、株式会社 Fuji OrganicsのAndy Bruce代表に特別インタビューをさせていただきました!

・パウダータイプの完全食

この「GoCLN」はプロテインのようなパウダータイプの製品となっており、水などの飲み物に溶かして飲むタイプの完全食になっています。ココア味なので牛乳に混ぜると美味しく飲めますがヴィーガンであれば牛乳を飲むことはできないので、ココナッツミルクや豆乳などの植物由来の飲み物に混ぜて飲むことをお勧めします。

・少しずつ食生活をヴィーガンにしていきたい方にオススメ

GoCLNには乳清のたんぱく質である「ホエイ」が含まれているため、厳格にヴィーガンの食事を徹底している人には不向きな完全食ですが、少しずつ動物性たんぱく質の摂取を減らしていきたいと考えている人にはお勧めしたい完全食です。

・アスリートとして競技に取り組んでいる人にもオススメ

通常、何かしらのスポーツに日々取り組んでいるアスリートであれば、栄養バランスの良い食事を心がけつつ、プロテインなどで食事では補いきれないたんぱく質を補給するのが一般的ですが、アスリートは日々の練習でたんぱく質だけでなく様々な栄養素を体内から失っています。そこで乳清たんぱく質が含まれているGoCLNをプロテインと併用できれば日々の全体的な栄養不足も補うことができます。

 

タケル

チリ出身の開発者がグローバルな視点でつくる完全食なんだね。

「Andew(アンジュ)」

【公式】世界初の完全食チョコレート「andew」

完全食チョコレート「andew」発売!開発者中村代表特別インタビュー
完全食チョコレート「andew」発売!開発者中村代表特別インタビュー
完全食チョコレートの「andew」が発売されました。今回は開発者の中村代表に特別インタビューをさせていただきました。

・栄養素が豊富なチョコレート

「Andew」はチョコレートの原料として使用しているカカオをはじめとして、アーモンドやチアシード、ココナッツ、抹茶などの栄養価が豊富な9種類の材料を用いて作られた「栄養バランスの取れた」チョコレート完全食です。

・ヴィーガンに対応した完全食

Andewには動物性由来の成分が一切使用されておらず、植物由来の成分のみを使用しています。なのでヴィーガンのような動物性の食品が食べられない人達にも安心して食べていただける商品になっています。

・ビタミン群がかなり豊富

Andewを1日あたり2枚ほど摂取することによってビタミン群の一部がすべてカバーできるほど栄養素が豊富に含まれています。日常的に食事量が少ない方や思ったように栄養が摂取できていない方に是非食べていただきたい完全食です。

 

ユカ

現役大学生が開発したandewはヘルスケア領域からの視点が非常に特徴的ね。

「CENZ BAR」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【公式】「無添加・植物性原料のみ」にこだわった完全栄養食「CENZ BAR」

「完全植物性×無添加×完全栄養食」CENZ BAR(センズバー)開発者 鈴木暁文氏 特別インタビュー!
「完全植物性×無添加×完全栄養食」CENZ BAR(センズバー)開発者 鈴木暁文氏 特別インタビュー!
完全栄養食「CENZ BAR(センズバー)」の開発者、株式会社MITORAの鈴木暁文氏に特別インタビューさせていただきました!

・無添加・植物性原材料から生まれた完全食

CENZ BARは添加物不使用、そして使われている材料が植物性由来の物のみ使用されている、世界で初めてと言っても過言ではないヴィーガンのための完全食となります。

・地球環境に優しい完全食

世界では動物性の製品よりも植物製品の方が生産過程の中で生じる環境負担が少ないことが分かっています。一食分をCENZ BARに変えることによって、CO2の削減などに繋げることができます。

・身体にメリットのある栄養素が豊富

この完全食には植物性たんぱく質が使用されていたり、砂糖不使用やグルテンフリーなど身体に負担が少ない製品となっています。糖質制限などの減量を頑張っているヴィーガンの方にはとても心強い味方となること間違いなしです。

 

ケースケ

開発者がヴィーガンなんだね。これは共感できる人が多いかも。

まとめ

いかがだったでしょうか?ヴィーガンの方が完全食を選ぶ場合は成分などを確認する必要などがあるかと思いますが、食事にうまく取り入れて、さらに自身の食生活を豊かにしていきましょう!

 

サヨコ

今回は最近話題のヴィーガンについてまとめ、ヴィーガン向けの完全食を紹介しました!次回もお楽しみに!