QUQURIの住民に完全食が受け入れられる理由とは?究極のミニマルライフのヒントを紹介!

QUQURIの住民に完全食が受け入れられる理由とは?究極のミニマルライフのヒントを紹介!

ここ最近、都内では「QUQURI」という3畳アパートが大流行しているそうです。3畳と聞くと非常に狭い部屋を想像しますが、注目を浴びている理由は3畳とは思えないその快適さにあります。今回はQUQURIと、そこに住む方が活用している完全食について紹介していきます!

 

サヨコ

最低限のスペースで快適な生活。QUQURIという賃貸サービスが都心では流行しています。QUQURIと完全食は非常に相性の良い組み合わせといえるでしょう!

3畳ワンルーム生活「QUQURI」とは何か?

 

3畳ワンルーム生活「QUQURI」とは何か?

QUQURIは、最近多くのメディアでも取り上げられたため流行に敏感な方はすでに知っているでしょう。狭小アパートですが非常に人気があります。なぜでしょうか?その理由をQUQURIの特徴と共にお伝えしていきます。

「QUQURI」とは何か?

QUQURIは株式会社SPILYTUSが開発した、狭くても十分な快適さをプロデュースする賃貸アパートです。入居者のニーズに応え、ムダを省き必要なものだけを揃えることで、3畳の快適さを実現しています。

恵比寿、中目黒、新宿など、アクセスの良い街に建設されているので入居者希望者は後を絶ちません。

ちなみにQUQURIとは、ギリシャ語で繭を指す言葉です。頑張る若者が成長し、飛躍するその日までこの繭と共に全力で応援する、そんな開発者の願いが込められています。最近ではその利回りの良さから投資の対象としても注目されています。

 

ユカ

3畳で生活できるの?

ケースケ

天井が高いから意外と広く感じるんだよね、トイレはメチャクチャ狭いけど(笑)

「QUQURI」の特徴とは?魅力はここにある!

「QUQURI」の特徴とは?魅力はここにある!

QUQURIの特徴は主に、「安い」「駅近」「最強の間取り」の3つにあります。

QUQURIの部屋の面積は9㎡と非常に小さいです。従来のワンルームタイプ(6畳、8畳)の居住面積は20㎡前後ですから、単純に比べるとおよそ半分くらいのスペースになりますが、開発者は“部屋の体積”に注目し快適な空間を提供しているのです。

というのも、天井を従来のアパートよりも高くすることで、荷物置き場になりがちなロフトを住み心地の良い(2階にもう1部屋あるかのような)余裕のあるロフトに変えています。よって、数字上の面積は小さくても、実際に居住できる面積は大きくなるよう作られている、というわけです。

 

タケル

まあ、ロフト部分に布団を敷いてベッド代わりに使う感じだよね。

こうして、面積を狭くすることでQUQURIは同じ街で家賃を相場よりも2~3万円安くすることに成功しています。空間を「横」に広げるのではなく、「縦」に広げる、アパート設計において斬新な考え方とその価格設定に多くの支持が集まっています。

また前述したように、建設エリアを都内でも需要の高い地域のみに厳選しているので、QUQURIは“人気のある街で格安の賃料”として話題になっています。

さらに、QUQURI最大の特徴はこだわった間取りにあります。コンパクトな空間を最大限に利用できるために、配線や家具の配置も考えられて部屋を設計されているのです。こうした部屋のパッケージ化が多くの若者から指示を受けることになったのです。

 

サヨコ

お風呂はなく、シャワールームがあります。QUQURIは狭いながらも個人のプライベート空間が確保されている点が人気の理由と言えます。

どんな人が「QUQURI」に向いている?

QUQURIは格安で駅近にあるため、時間とお金を大切にしたい方に向いています。例えば、職場や大学への移動時間を短くしたい社会人や学生、趣味や挑戦したいことにお金を投資したい若者に打ってつけではないでしょうか。

さらに最近は必要なものだけを所有するという考えを持つ、いわゆる「ミニマリスト」が増えています。面積をコンパクトに必要な条件だけを揃えたQUQURIはミニマリスにも適合するのです。

ただし、QUQURIの部屋には浴槽や十分なキッチンスペースがないので、湯にしっかりと浸かりたい方や、料理を本格的にしたい方には向いてないかもしれません。

 

ケースケ

忙しいエンジニアとかプログラマーは基本部屋で寝るだけの人が多いからね、これで十分なのかも。

「QUQURI」×「完全食」が都内最強?

 

「QUQURI」×「完全食」が都内最強?

完全食とは、簡潔に言うと“その食べ物だけでヒトが一日に必要とする栄養素を摂取できる食品”であり、パーフェクトフードとも言われます。海外を初め、昨今日本でも注目を浴びています。ここからはQUQURIの入居者が完全食を用いるとメリットがあるのかをお伝えしたいと思います!

自分の大切な時間をしっかりと確保できる

完全食は特徴の一つとして、時短で栄養をチャージできることがあげられます。すでに調理済みのパンやグミ、ドリンク、水で溶かすだけのパウダーなどがあるので、料理に時間をかけなくてもいいのです。そして、料理に時間をかけない分、やりたいことや趣味に時間をかけることができます。

大切な時間を有効に使いたくQUQURIに住む方にとって、完全食を用い食事の時間を短縮することはメリットになります。

完全食が栄養面を完全サポート!

20~30代は人生の中で一番、夢を追いかけ、たくさんのことに挑戦できる世代です。
何事にも全力で取り組むには、元気な体が大切です。だからこそ、若いうちから自身の健康に投資することが必要です。

そのためには、栄養バランスのいい食事をこしらえたり、選択したりする必要がありますが、QUQURIに住む方は20~30代の若者が多く、料理が苦手な方や栄養についてこれまで気にしたことがないような方も多いのではないでしょうか。

そこで完全食の利用をお勧めします。完全食は、難しい献立決めや料理をせずとも簡単に栄養を摂ることができ、栄養面を完全にサポートしてくれますので、健康管理をしっかりと行いたい20~30代の方にとって有効に働くでしょう。

 

タケル

全ての栄養をバランスよく摂取できるよ。

ここでポイントなのが、完全食の活用方法です。完全食には、メリットのほかに味が単調といったデメリットもあります。毎食食べるとなると厳しいかもしれませんが、一日のうちどこか一食だけを完全食に置き換えてみるなど、上手に利用することで理想的に栄養を摂取できます。

実際に、BASE FOODは完全食「BASE BREAD」を1日3食食べる必要はなく、目安として月20食の頻度で取り入れることで栄養のベースを作り、コンディションを整えることができると提示しています。

 

ユカ

まあ、朝食をパンタイプの完全食にするのは良いかもね。コーヒーでも飲みながら。

完全食はコンパクトに収納でき、保管ができる

スタイリッシュでコンパクトな完全食は、収納スペースの少ないQUQURIにもぴったりです。パッケージもシンプルでおしゃれなものが多いので、スペースやインテリアの邪魔をすることがありません。

また、食べきりサイズで個包装のパンやパスタ、日持ちするものが多いので食べきれずに捨ててしまうということもなく、経済的です。さらに、常温保存でいいものが多く、冷蔵庫がない部屋でも保存が可能です。

1口コンロでも十分!生ごみも出ない

1口コンロでも十分!生ごみも出ない

完全食はすぐ食べられるものばかりではなく、少し料理をしないと食べられない形態のものもあります。しかし、料理といっても本当に簡単な調理なのでコンロ一つで十分です。

例えば、パスタであれば、鍋で市販のソースをパスタと共に温めて、パスタが茹で上がったら熱々のソースをかけて完成です。これなら5分もしないで作ることができるうえ、後片付けも簡単です。作業スペースの狭いキッチンの調理もストレスフリーに行えます。生ごみが出ることもなく、部屋の臭いが気になることもありません。

 

ケースケ

なるほど、1人暮らしだとゴミの処理が面倒だもんね。

ミニマリストに受け入れられる「QUQURI」と「完全食」

前述したとおり、QUQURIは必要なものだけを所有するというポリシーを持つミニマリストにとてもマッチした空間です。では、完全食はどうでしょう。完全食は、必要な栄養素を効率的に摂れるように作られた非常にコンパクトな食品です。これもまた、シンプルライフを送るミニマリストと相性がいいのではないでしょうか。

もしかしたら今後、究極のミニマリストを目指す人にとって、QUQURI×完全食はベストコンビになるかもしれません。

まとめ

 

QUQURIの特徴を最大限に活かすためにも、完全食が大きな役割を果たす

現在はムダなものは省きシンプルさを追求した生活を送る人が増えています。そんな世の中の変化の影響を受けていることもあり、狭くても快適な最強の間取りをもつQUQURIが注目を浴びています。そして今後は、QUQURI に住む若者のニーズに応えるためにも、QUQURIの特徴を最大限に活かすためにも、完全食が大きな役割を果たすことでしょう!

 

サヨコ

ミニマリストと完全食は非常に相性の良いものなのかもしれませんね。次回も完全食について取り上げていきます。お楽しみに!