食事をサブスクリプションするメリットを紹介します!

食事をサブスクリプションするメリットを紹介します!

サブスクリプション方式という言葉をご存知でしょうか?通称“サブスク”と呼ばれるこのシステムは、現在様々なサービスで活用されていますので、知らずに知らずのうちに活用している方も多いのではないかと思います。今回は、食事をサブスクリプションする利点や、サブスクリプションするのにお勧めしたい完全食についてお話していきます。

 

サヨコ

流行の「サブスク」ですが、食の分野にも活用されています!この記事ではサブスクを定期購入を含む言葉として使用してお話します!

サブスクリプション方式とは?

 

サブスクリプション方式とは?

サブスクリプション方式はビジネスモデルの一つであり、「定額料金を支払うことでサービスを一定期間受けられる」といった定額制システムのことを指します。

スマートフォンが普及する今、音楽分野から動画分野、航空便、飲食分野、ファッション、インテリアなど幅広いサービスにおいて活用されています。

 

ケースケ

僕はNetflixとamazon prime会員のサブスクを利用しているね。音楽のSpotifyも加入しようか検討中。

 

ユカ

私は乗用車を月額で使ってる。メンテナンスとか苦手なのでこのサービスは重宝してるなー。

サブスクリプション=“定額制”サービス

サブスクリプションとは、もともと新聞や雑誌などの定期購読を意味する言葉として使われてきました。今では新聞や雑誌だけでなく、幅広いサービス分野がサブスクリプション方式を取り入れています。

皆さんの身近なサービスで言えば、特に動画系や音楽系などにサブスクリプション方式が取り入れられています。いくらか一定料金を支払うと、一か月間ドラマや映画が見放題、もしくは音楽が聴き放題などといったサイトはよく目にするでしょう。それこそがサブスクリプション方式なのです。

これが注目されるようになった理由は、主に、消費者のマインドが「何かを所有する」ということから「何かを利用する、体験する」ということに重点を置くよう変化したことであると考えられています。

 

タケル

時代によってその価値観が変わるってことなんだろうね。

飲食分野にも浸透しているサブスクリプション方式

サブスクリプション方式というと、前述したように、すぐに浮かぶのは雑誌や動画、音楽サイトになりますが、実はサブスクリプション方式は飲食分野にも広く活用されています。

一か月間飲み放題になる定額制の居酒屋や、一日一杯ラーメンが食べられる定額制のラーメン屋さん、コーヒー飲み放題の定額制カフェなど、飲食店にも定額制サービスの利用頻度は高まりつつあります。

他にも、通販サイトなどを通した健康食品の定期購入や、今回ご紹介したい、完全食などもサブスクリプション方式を取り入れている例としてあげられます。

 

ケースケ

定食屋のサブスクは都内だと結構あるよね。珍しいところではフランス料理店のサブスクなんてのも話題になった。

完全食もサブスクリプション方式を導入!

 

完全食もサブスクリプション方式を導入!

飲食分野でも盛んになりつつあるサブスクリプション方式は、昨今、巷で注目を集めている完全食にも導入されています。

完全食とは、簡潔に言うと、私たちが一日に必要とする全ての栄養素をバランスよく含む食品のことを指します。ここでは、完全食をサブスクリプションするメリットをご紹介します。

継続的な健康が得られる

完全食とは、1食分で、私たちが一日に必要とする必要な栄養素の1/3を過不足なく摂取することができるよう設定されている食品です。

完全食は、学校給食と同じように活用することで、私たちの健康の維持に繋がります。学校給食は子供たちが一日に必要とする栄養素の補充ができるよう、栄養バランスを考えて作られています。子供たちの健康は、毎日食べる学校給食のおかげで維持されていると言っても過言ではありません。

完全食も定期的に摂取することで、普段の食生活で不足しやすい栄養素を簡単に補うことができます。完全食は大人にとって、栄養面で給食のような役割を果たします。

必須栄養素の補充に便利な完全食を、サブスクリプションし、普段の食事の一部として定期的に取り入れることで、健康を維持することができるでしょう。

 

ユカ

1日1食程度を完全食のサブスクにすることで栄養バランスが保たれるって考え方だよね。

効率的に食事ができる

完全食は、食事の準備に手間や時間がかからず、効率的に食事ができます。調理をする必要のないタイプの完全食もありますから、料理の苦手な方や、めんどうくさがりやの方、キッチンにアクセスできない方でも、場所を選ばず、即栄養チャージをすることが可能です。

ここで食事を準備する際の手間について考えます。調理にかける時間を、平均一日1時間とすると、一年で365時間もの時間を費やしていることになります。さらに、献立決め、買い物、洗い物となると、更なる時間を費やしていることになるでしょう。その分の時間をもっと有効的な何かに使いたいと考える人もいるのではないでしょうか。

そんな方には、完全食をサブスクリプションすることをお勧めします。サブスクリプションすることで、毎日の食事にかける時間を短縮することができます。また、買い物に行く手間や、時間も短縮することが可能になるでしょう。その分、仕事や挑戦したいこと、やりたいことに使える時間を増やすことができます。

より安く商品が手に入る

完全食を販売している企業で、サブスクリプション方式を導入しているところでは、商品を単品で買うよりも、サブスクリプションした方が安く得られるシステムを取り入れているケースがおおいです。よって、完全食を定期的に買うとするならば、サブスクリプションを利用した方がお財布に優しく、経済的でしょう。

完全食で有名な、BASE FOODやCOMPなどをはじめ、現在、多くの会社がサブスクリプション方式を活用しています。

完全食のサブスクリプションといえばBASE FOOD!

 

BASE FOODは完全食を販売する日本の企業のひとつです。初めて完全食をサブスクリプションしようと考えている方には、断然このBASE FOODの完全食をお勧めします。ここでは、BASE FOODのサブスクリプションの内容について見ていきます。

BASE FOODとは

BASE FOODは主食の完全食を開発している会社です。形態はパン(BASE BREAD)、パスタ(BASE PASTA2種)があります。

完全食といえば、パウダータイプやドリンクタイプを販売している会社が多いですが、BASE FOODの商品は主食タイプであるため、食事として楽しむこともできる完全食です。

主食のみで必要な栄養素を摂取することが可能であり、パンにはさむ具材や、パスタにかけるソースは自由に選択することができます。アレンジも自在で、嗜好性がとても高い完全食でしょう。

 

サヨコ

BASE FOODについてはこちらの記事をご覧ください!

日本発!「主食としての完全食」の完成、ベースフードについて。
日本発!「主食としての完全食」の完成、ベースフードについて。
現在国内ではBASE FOOD(ベースフード)、All-in PASTA、COMP、REATの4つの完全食ブランドが展開されています。今回はその中からベースフードをピックアップして…

BASE FOODのお得な継続コース

BASE FOODのサブスクリプションには、「BASE FOOD継続コース スターターセット」というコースがあります。

基本のセット内容は、BASE BREAD4袋、BASE PASTAアジアン、フェットチーネ各2袋ずつとなっています。様々なタイプの完全食を一度に試すことができるので、初めてBASE FOODを頼む方にもお勧めできます。

また、BASE FOODのサブスクリプションをお勧めしたい最大のポイントは、お得な値段設定にあります。というのも、このスターターセットの内容で、通常は3620円のところ、なんと初回は50%オフの価格で買うことができ、さらに、2回目以降も20%オフの価格で購入することができるのです。

 

タケル

確かに安いってのは継続するにも大事な要素だよね。

以上のことからも、初めて完全食のサブスクリプションを検討している方には、お手頃で便利なBASE FOODをお勧めします。

まとめ

 

時代の変化に伴い、サービスの提供の仕方も変化を遂げています。現在は、様々な企業がサブスクリプション方式(定額制サービス)を取り入れており、完全食を販売する企業の大部分もこのシステムを取り入れているようです。

完全食のサブスクリプションに興味のある方は、ぜひ、お得で便利な「BASE FOOD継続コース スターターセット」から試してみてはいかがでしょうか。

 

サヨコ

今回は完全食のサブスクについてお伝えしました!次回もお楽しみにー。